DAZN使い放題パック(7日間)利用規約

第1条(総則)

  1. KDDI株式会社および沖縄セルラー電話株式会社(以下、併せて「当社」といいます。)は、DAZN Limited(以下「DAZN社」といいます。)が運営するDAZN serviceとDAZN service向けデータ使い放題を組み合わせたDAZN使い放題パック(7日間)(以下「本サービス」といいます。)を提供します。
  2. 本サービスの加入者(以下「加入者」といいます。)は、本サービスの利用にあたり、本規約への同意のほか、DAZN service利用規約(以下「DAZN規約」といいます。)及び、「コンテンツトッピング」提供条件書 (以下「提供条件書」といいます。) に同意のうえ、その定めに従うものとします。

第2条(加入申込み)

  1. 本サービスに加入を希望する者(以下「加入希望者」といいます。)は、povo2.0通信サービス(以下「対象通信サービス」といいます。)に加入している場合に限り、本サービスの加入の申込みを当社に対して行うことができるものとします。
  2. 前項に加え、本サービスに加入するためには、加入希望者の対象通信サービスに係る設定が以下のすべてを満たす状態である必要があります。
  3. (1) 「povo.jp」のドメインから送付される自動メールを受信できること、povo2.0アプリでの通知を受け取れること又はSMSの受信ができる状態であること
    (2) web利用制限又は有料サイト利用制限の適用を受けていないこと

  4. 加入希望者は、前二項及び当社が別に定める手続きに従って本サービスへの加入申込みを行うものとし、当社がこれを承諾した時をもって、本サービスへ加入したものとします。
  5. 加入希望者が本サービスへのご加入時に既にDAZN社の別途定めるDAZN serviceの有料サービスの利用契約(以下「DAZNサービス利用契約」といいます)をDAZN社との間で締結されており、かつ当該DAZNサービス利用契約を解約せずに本サービスへ加入された場合、本サービスの費用とは別に、ご契約中のDAZNサービス利用契約に基づく料金のお支払いをいただく必要があります。この場合、当社及びDAZN社は、当該DAZNサービス利用契約に基づく料金及び本サービスの費用について減額及び返金を行いません。

第3条(DAZN serviceの利用)

  1. DAZN serviceは、本規約に定める事項を除き、DAZN社がDAZN規約その他DAZN社の定める条件等により提供するサービスです。
  2. DAZN serviceの利用には、DAZN serviceに対応した移動機(以下「対応移動機」といいます。)で、DAZN社が定めるIDでサインインすること、その他DAZN社所定の手続きが必要です。但し、本サービスへ加入した者(以下「加入者」といいます。)がDAZN社所定の条件を満たさない等の理由によりDAZN serviceを利用できない場合でも、本サービスに加入した場合には、第5条に従いその費用は課金されます。
  3. 加入者又は加入希望者は、DAZN serviceに係る問い合わせ及び技術的なサポートは、所定の方法によりDAZN社に行うものとします。本サービスに関する問い合わせは、当社所定の方法により当社に行うものとします。

第4条(DAZN使い放題パック(7日間))

  1. 本サービスは、DAZN service及び提供条件書に記載のDAZN service向けデータ使い放題を7日間利用できるサービスです。本サービスは、本サービスへの加入の時点から7日間(以下「利用可能期間」といいます。)が経過した時点でDAZN service視聴期間及びDAZN service向けデータ使い放題が終了します。
  2. 加入者には、DAZN社からの案内に従ってDAZN serviceの利用登録を実施頂きます。DAZN serviceの利用登録を完了しない場合でも、利用可能期間が経過した時点でDAZN service視聴期間及びDAZN service向けデータ使い放題の利用期間が終了します。
  3. 利用可能期間中に本サービス、DAZN service又はDAZN service向けデータ使い放題をご利用いただけない期間があった場合にも、利用可能期間が経過した時点でDAZN service視聴期間及びDAZN service向けデータ使い放題の利用期間が終了します。また、利用可能期間中に対象通信サービスの利用契約が終了した場合、その時点でDAZN service視聴期間及びDAZN service向けデータ使い放題の利用期間が終了します。
  4. 本サービスは、ご購入後の退会及びキャンセルはできません。

第5条(費用)

  1. 本サービスの費用は、760円(税込)となります。利用可能期間の途中でDAZN service視聴期間及びDAZN service向けデータ使い放題の利用期間が終了した場合も、本項に定める本サービスの費用の全額が課金されます。
  2. 本サービスの費用の支払方法は、対象通信サービスのご利用にあたり加入者が設定した支払方法と同一の支払方法となります。
  3. 当社は、本サービスの費用の減額、返金その他キャンペーンを適用することがあります。キャンペーンの詳細は、当社WEBサイトに定めるところによります。なお、キャンペーンによる返金を、本サービスの費用の支払方法を通じて行う場合、本サービスの費用を支払った月の翌々月以降の返金となることがあります。また、本サービスの費用の支払方法による返金が行うことができない場合、キャンペーンの適用を取りやめる場合があります。

第6条(禁止事項)

  1. 加入者は、加入者個人による本サービスのご利用のためのみに利用することができるものとし、商業・広告目的その他当社が許可していない目的での利用を一切してはならないものとします。
  2. 加入者は、本サービスの利用に関して、以下の行為を一切行ってはならないものとします。
  3. (1) 当社及び第三者の権利を侵害する又はその虞がある行為
    (2) 本サービス、DAZN serviceの運営を妨害する又はその虞がある行為
    (3) 法令に違反する又は違反する可能性がある行為
    (4) 当社が定めた方法以外の方法で本サービスを利用する行為、又はそのおそれがある行為
    (5) その他合理的な理由に基づき不適当と判断される行為

  4. 加入者は、本サービスに係るいかなる権利又は義務も第三者に移転又は譲渡することはできません。

第7条(当社による強制退会)

当社は、次のいずれかに該当する場合は、加入者に事前に何ら通知することなく、本サービスを退会させる場合があります。

(1) 本サービス費用の支払いを怠った場合 (2) povo2.0通信サービスの利用契約を解約した場合
(3) 加入者が過去に又は現に本規約又はDAZN規約に違反したと当社が判断した場合

第8条(個人情報の利用)

  1. 本サービス加入者は、加入者に係る情報及び本サービスに係る契約情報を、当社及びDAZN社との間で相互に開示し照会する場合があることを承諾していただきます。
  2. 当社及び当社の業務委託先であるKDDI Digital Life株式会社及びCircles Asia Pte. Ltd.は、加入者情報(氏名、住所、電話番号、生年月日、性別、電子メールアドレス等)を以下の目的で取得し利用することが出来るものとします。
    ● 本サービスの利用状況、利用環境等に関する調査の実施、その他市場調査、データ分析、マーケティング活動等に利用するため
    ● 本サービスの改善、品質向上又は新サービスの開発のため
    ● 本サービスに関するキャンペーン施策の実施のため
    ● 本サービスに関する問合せ、質問等への対応のため
  3. 前項に定める他、当社は、本サービスの提供にあたり加入者の個人情報を取得する場合、当社が別に公表するプライバシーポリシーに従って適正に取り扱うものとします。なお、前項の定めと当該プライバシーポリシーの定めとで矛盾する場合は、前項の定めが優先して適用されるものとします。

第9条(通知)

  1. 当社は、本サービスに関して加入者へ通知を行う場合、又は本サービスに係る運営上のお知らせ配信を行う場合には、加入者への電子メール、アプリでの通知等の送信、その他当社等が適当と認める方法により行うものとします。
  2. 当社は、前項の通知又は配信に加えて、加入者にとって当社が有益と考える情報(当社又は当社の提携先企業の提供する商品又はサービスに関する広告、宣伝等(以下「広告等」といいます。)を含みます。以下同じとします。)の配信を行う場合には、加入者への電子メール、アプリでの通知等の送信(加入者が、当該メールアドレス宛に広告等を送信することにつき同意した場合に限ります。)、その他当社が適当と認める方法により行うものとします。

第10条(本サービスの変更及び終了)

  1. 当社は、本規約の内容を変更することがあります。この場合、当社は、本サービスの提供条件は変更後の本規約によります。なお、当社は、変更後の本規約及びその効力発生時期を、当社所定のホームページにおいて周知するものとし、変更後の本規約は、当該効力発生時期が到来した時点で効力を生じるものとします。
  2. 当社は、当社の都合により、本サービスの全部又は一部を変更し、停止し、又は終了することができます。この場合、当該変更等が軽微なときを除き、当社は、予め、電子メールによる加入者への通知、ホームページによる公表その他当社が適当と認める方法により、当該変更等及びその効力発生時期を周知するものとし、当該変更等は、当該効力発生時期が到来した時点で効力を生じるものます。

第11条(損害賠償)

本サービスの利用にあたり、当社の責に帰すべき事由により加入者が損害を被った場合は、当社は、通常生ずべき損害に限り、かつ、本サービスの費用を上限として、当該損害を補償するものとします。但し、当社の故意又は重大な過失に基づく損害については、当該上限を適用しないものとします。

第12条(その他)

  1. 本規約は、日本法に従って解釈・適用されるものとします。
  2. 本規約に関連して、当社と加入者との間で生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。