1. ホーム
  2. povoライブラリ
  3. ギガを無駄にしない!povo2.0の上手なトッピング利用方法
Vol.78
更新日:2023年9月27日

ギガを無駄にしない!
povo2.0の上手なトッピング利用方法

Vol.78
更新日:2024年3月1日
スマホを触りながら微笑む女性の写真

スマホやタブレットの利用に欠かせないデータ容量(ギガ)ですが、普段は低容量のプランで問題ないものの、出張や旅行などの予定がある月はデータ容量が足りず、ギガを追加で購入している、もしくは通信速度制限がかかっている状態で、我慢して使用しているという方もいらっしゃるでしょう。

この記事では、利用するデータ容量が月によって大きく増減する方へ向けて、ギガがあまる理由やギガの使用量が増える場面での、povo2.0(※1)の上手なトッピング利用方法を解説します。

※1:オンライン専用のプランなので、お手続きやサポートなどはすべてオンラインのみとなります。店頭・電話でのサポートはありません。

目次

ギガが余る理由

スマホをみている女性

ギガが余る理由は、以下の通りです。

・使用しているプランが自分と合っていない
・Wi-Fiの利用が多く、スマホのデータ容量をほとんど使っていない

ひとつ目の要因は、現在契約しているプランが、自分の普段利用するデータ容量(ギガ)とマッチしていないことが挙げられます。

総務省が公表している「自分に合った携帯料金プランになっていますか?」という資料によると、携帯大手キャリアの月20GB以上の料金プランの契約者が40%程度いるのに対して、月20GB以上のデータ通信を実際に使用している方は10%程度となっています。

ご自身のデータ利用状況を把握し、使用するデータ容量や通話時間に合った料金プランを選択すれば、今よりも割安にスマホを利用できる可能性があります。

ふたつ目の要因は、Wi-Fiの利用が多く、スマホやタブレットのデータ容量をほとんど使っていない場合があります。

自宅や職場では光回線のWi-Fi、外では飲食店や公共交通機関内、最近では旅館やホテル、大学の構内などでもWi-Fiが完備されているため、スマホのデータ容量を使う機会が多くはないという状況です。

光回線などを利用したWi-Fiは通信速度や接続が安定する傾向にあり、動画視聴やゲームといったデータ容量を大量に使うコンテンツもサクサク利用することが可能です。

スマホの利用の仕方や生活によって状況は変動しますが、自宅にWi-Fi環境がある場合は、1か月3GBあれば事足りることがほとんどだと言われています。

出典:総務省「自分に合った携帯料金プランになっていますか?」
参考:「povo2.0はスマホ動画視聴の強い味方!お得にサクサク動画を楽しむサービス紹介」(povo)

ギガの使用量が増える場面

旅行してスマホを利用する女性

出張や旅行、アウトドアなどの場面で、ギガの使用量が増えることがあります。

出張や旅行中にWi-Fi環境が無い場合、自分のスマホやタブレットのデータ容量(ギガ)を用いてインターネット通信を行う必要があります。

道案内や待ち合わせ、観光地などの調べもので、自分のスマホやタブレットで普段より多くのデータ容量(ギガ)を使い、気づけば高速通信が利用できるデータ容量をオーバーしてしまうかもしれません。

また、BGM代わりに音楽をストリーミング再生したり、ネットラジオをずっとつけたりと、非日常の開放感から普段よりもスマホやタブレットを多く活用してしまうこともあります。

普段は通信速度制限とは無縁にもかかわらず、その月だけはデータ容量(ギガ)をすべて消費してしまい、データ容量(ギガ)が足りないという状況に陥りがちです。

データ容量(ギガ)が無くなってもすぐに高速通信を行いたい場合は、追加料金を支払って、データ容量(ギガ)を購入しなければなりません。これではスマホ料金の無駄が多いと言えるでしょう。

povo2.0のトッピングを利用したい場面

データ容量(ギガ)を使い切ってしまってお困りの方は、必要なとき必要な分だけデータ容量(ギガ)を購入できるpovo2.0(※1)がおススメです。

povo2.0はauのオンライン専用ブランドで月々の基本料金が0円(※2)(※3)(※4)から利用することが可能で、国内の通話は22円/30秒、SMSの送信は3.3円/1通で利用できます。

また、povo2.0はトッピング(有料)を組み合わせることで、ゼロから自分でスマホプランをつくるというのが大きな特徴です。

例えば、月々のデータ利用が多くても3GB以内という方は「データ追加3GB(30日間)990円(税込)/回」のトッピングがおススメです。

短期の出張や旅行の予定がある方や、急にWi-Fi環境が利用できない場合は「データ使い放題(24時間)(※5)330円(税込)/回」のトッピングがおススメです。ご利用状況に応じてトッピング(有料)を購入することにより、データ容量(ギガ)を気にせずスマホやタブレットでインターネット利用をすることができます。

さらに、長期出張や単身赴任などでデータ容量(ギガ)が必要な場合にも、povo2.0では「データ追加60GB(90日間)6,490円(税込)/回」、「データ追加150GB(180日間)12,980円(税込)/回」の大容量トッピングも用意しています。

他にも、DAZNやsmash.が利用できる「DAZN使い放題パック(7日間)1,145円(税込)/回」、「smash.使い放題パック(24時間)220円(税込)/回」のトッピング(※5)(※7)もあります。滞在先での暇な時間も快適に過ごせるのが嬉しいポイントです。

通話に関しても、「通話かけ放題 1,650円(税込)/月」(※6)トッピングがあり、通話料金を気にせず電話ができます。

このように、povo2.0はお客さま一人ひとりの使用環境に合わせて無駄なくスマホが利用できるようになっています。

参考: 「トッピング一覧」 (povo)
参考: 「出張先での仕事にもpovo2.0を活用!テザリングのメリットと使い方」 (povo)
参考: 「旅先でも快適にインターネットを楽しみたい!povo2.0が旅行におススメな理由」 (povo)

※1:オンライン専用のプランなので、お手続き・サポートはすべてオンラインとなります。povo2.0アプリや公式サイトからお問い合わせください。
※2:手数料など別途費用がかかる場合があります。180日以上の期間、一度も有料トッピングの購入などがない場合は利用停止または契約解除となることがあります。あらかじめご了承ください。
同一名義で5回線(*)ご契約の場合、累計6回線目以降、税込3,850円/回線の契約事務手数料がかかります。
*過去1年以内に、解約済、当社によりキャンセルした回線も含む
※3:国内への通話は税込22円/30秒、SMS送信は税込3.3円/通(70文字まで)が別途かかります。機種により最大で全角670文字まで送信可能です。134文字までは2通分とカウントし、以降は67文字ごとに1通分の送信料がかかります。衛星電話への通話など、一部通話料が異なる場合があります。詳細はこちら
参考:「povo2.0プラン詳細」(povo)
※4:データトッピングを購入しない場合、送受信最大128kbpsとなります。
※5:ネットワークの混雑時や動画・クラウドゲームなどの利用時に通信速度を制限する場合があります。
※6:「通話かけ放題」は、別に定める一部の電気通信事業者への通話や、月間744時間または1日24時間を超える通話は有料となる場合があります。対象外通話は、国内通話料が別途かかります。
※7:2024年4月30日をもって「smash.使い放題パック」の提供を終了いたしました。

povo2.0はデータ容量を無駄にせず賢く節約できます!

povo2.0は自分の利用方法や状況、環境に合わせてゼロから自分でスマホプランをつくる、auが提供するオンライン専用ブランドです。

利用するデータ容量の増減が多い方にとって、必要な時に必要な分だけトッピングを購入するだけで、柔軟に利用できるのが魅力です。皆さんもこの記事を参考にして、ぜひpovo2.0をお試しください。

※本記事に掲載されている商品またはサービス等の名称は、各社の商標または登録商標です。

・「Wi-Fi」、「Wi-Fi CERTIFIED Miracast (TM)」、「Miracast (TM)」、「Wi-Fi/Wi-Fi 6」は、Wi-Fi Allianceの登録商標です。

・Amazon、Amazon.co.jp、Prime Videoおよび関連するすべてのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

■監修者情報

氏名:たろっさ
プロフィール:家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの家電販売員。学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテストなどで表彰された経験も。家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通。家電で分からないことはなく、現在はフリーの家電ライターとして「すべての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力している。
ブログ:http://taromomo.com/

  1. ホーム
  2. povoライブラリ
  3. ギガを無駄にしない!povo2.0の上手なトッピング利用方法

その他のおススメ情報はこちら!

お手続きについて