VOL. 19

春一番

春一番が吹きましたね。三寒四温を肌で感じることができるようになり、少し嬉しいです。一方で花粉が気になるようにもなってきて「全てが完璧」という時はなかなかないものだなと感じています。

最近様々なジャンルで昭和レトロみたいなものが見直されているようですね。ファッションや喫茶店等、当時を感じさせるものは若い方には新しく感じるのかもしれませんね。
私は最近、昭和から平成初期にかけてのプロレスの歴史について勉強をしています。この時期のプロレスは大変おもしろいので是非みなさんにもチェックしていただきたいです。 当時のプロレスは「新日本プロレス」と「全日本プロレス」の2団体が代表的な組織でした。そこから様々な変遷を経て今に至っているのですが、その過程はまさに社会の縮図です。 団体内で若い世代とベテラン世代の争いが起きたり(「かませ犬発言」「俺たちの時代」等で検索してみてください)、スター選手がライバル団体へ移籍してプロレス業界のパワーバランスが変わったりして、なんとなくビジネスの世界にも似ています。

今は色々なキャリアの選択肢が増え、まさに十人十色の生き方があるように思います。また、その自由な生き方を許容する社会になってきています。ですが、自由であるがゆえに「どう生きようか」悩む人もいるかもしれません。そんな時に一見関係のないようないプロレスラーの生きざまから学ぶこともあるように僕は思いました。 そんな時代を生き抜くみなさんに基本料0円*からで一人ひとりに合った使い方ができるpovo、おすすめです。

povoについて詳しくはこちら

*オンライン専用 通話料等別途必要
180日超の継続利用に一定条件有 0円0GB時128kbps