1. ホーム
  2. povo2.0プラン詳細
  3. povoおともだち紹介プログラム

povoおともだち紹介プログラム

Friends Referral Program

★povoおともだち紹介プログラムは povo2.0アプリを最新バージョンにアップデートしてご利用ください★
※こちらではご紹介コードの発行はできません。最新バージョンのpovo2.0アプリをご利用ください。

どんどんpovoを紹介して、紹介されて、povoの輪を広げておトク!!

おともだち紹介プログラムとは?

povo2.0ユーザーからの紹介を受けて、紹介する方の「ご紹介コード」を入力してご加入いただくと

  • 紹介する方
  • 紹介された方

にそれぞれ特典が付与される仕組みです。

紹介する方の特典

povo2.0アプリで発行した「ご紹介コード」を渡したおともだちが、povo2.0へ新規ご加入のうえ、SIMカードまたはeSIMを有効化すると…

※紹介された方が、ご紹介コードを入力後、SIMの有効化が完了すると、「データボーナス3GB(30日間)」が自動的に付与され、Eメールにてお知らせいたします。

紹介された方

おともだちから「ご紹介コード」を受け取り、povo2.0へ新規ご加入のうえ、SIMカードまたはeSIMを有効化すると…



※「povoフェス2022 Spring」(2022年1月25日開始)と併用できます。
※「povo2.0お試しキャンペーン」(2022年1月21日開始)とは併用することはできません。

ご紹介手順

ご加入手順

  • おともだちから「ご紹介コード」をもらってください。
  • ご加入のお手続きの際に「ご紹介コード」を入力してください。以降は、画面の指示に従い契約を完了させてください。

特典適用対象外となるもの

  • 紹介する方が、紹介できる上限である10回を超えた場合
  • 紹介された方が、ご紹介コードの入力をせずにpovo2.0のお申込みをした場合
  • 紹介された方が、利用開始期限までにSIMの有効化を行わなかった場合
  • 紹介する方と紹介された方が同一名義の場合
  • 同一人に対して繰り返し紹介をした場合
  • 過去に同一名義にて紹介された方の特典を受領している場合
  • 特典の受領にあたり、不正行為を働いたことが発覚した場合

    ※不正行為とは、本サイトへの不正なアクセス、同一名義にもかかわらず大量にpovo2.0通信サービスを契約する行為、メールアドレスの不正取得や大量取得行為、名前やメールアドレスその他の情報を偽ってpovo2.0通信サービスを契約する行為等、当社等が合理的理由に基づき不正と判断した行為を指します。

  • 利用規約へ違反した場合

povoおともだち紹介プログラム利用規約

第1条(総則)
1. 本規約は、KDDI株式会社および沖縄セルラー電話株式会社(以下「当社等」といいます。)が本プログラム(第2条で定義します。)を提供する場合の基本的な事項を規定することを目的とします。
2. 本プログラムは、本規約のほか、当社等が別途定める諸条件 (以下「個別条件」といい、本規約と個別条件をあわせて「本規約等」といいます。)に基づき提供されます。なお、本規約の内容と個別条件の内容が異なる場合には、個別条件の内容が優先するものとします。

第2条(用語の定義)
本規約において、各用語は次の意味を有するものとします。なお、本条に定めのない用語については、当社等が別に定めるpovo2.0通信サービス契約約款に定める定義に従うものとします。なお、本規約において参照されている他の約款、規約等が更新された場合、その最新の内容によるものとします。
(1)「紹介者」とは、povo2.0契約者であって、当社等所定の方法でpovo2.0通信サービスを第三者に紹介する者をいいます。
(2)「被紹介者」とは、紹介者からpovo2.0通信サービスの紹介を受けた者をいいます。
(3)「本プログラム」とは、被紹介者が紹介者のご紹介コードを当社等所定の方法で入力する等、当社等所定の手続きを履践して当社等との間でpovo2.0契約をする等の当社等が定める条件を充たした場合に、紹介者および被紹介者に対して本特典を付与するプログラムをいいます。
(4)「本特典」とは、本プログラムにより紹介者および被紹介者に提供される特典のことをいいます。
(5)「紹介者特典」とは、本特典のうち本プログラムにより紹介者に提供される特典のことをいいます。
(6)「被紹介者特典」とは、本特典のうち本プログラムにより被紹介者に提供される特典のことをいいます。
(7)「本プログラムサイト」とは、当社等が別途提供する本プログラムのWEBサイトをいいます。
(8)「ご紹介コード」とは、当社等が本プログラムのために各povo2.0契約者に発行する固有のコードをいいます。
(9)「不正行為」とは、本プログラムサイトへの不正なアクセス、同一名義にもかかわらず大量にpovo2.0通信サービスを契約する行為、メールアドレスの不正取得や大量取得行為、名前やメールアドレスその他の情報を偽ってpovo2.0通信サービスを契約する行為等、当社等が合理的理由に基づき不正と判断した行為をいいます。

第3条(規約変更について)
当社等は、本規約を民法の定めに従い、改訂、追加、変更することができるものとします。この場合、本プログラムの提供条件は変更後の本規約によるものとします。

第4条(禁止事項等)
1. povo2.0契約者(紹介者を含みます。以下同じ。)および被紹介者は、下記の事項に該当するあるいは、そのおそれがあると当社等が認める行為を行わないものとします。
(1)本規約等に違反する行為
(2)第三者の個人情報を開示するよう求める行為等他のpovo2.0契約者および被紹介者の情報収集をする行為
(3)被紹介者に対して金銭等を授受する等不適切と認められる方法でpovo2.0通信サービスを紹介する行為
(4)自己の供給する商品または役務の宣伝目的等営利目的で本プログラムを利用する行為
(5)本プログラムまたはpovo2.0のネットワークまたはシステム等に過度な負荷をかける行為
(6)当社等が提供するソフトウェアその他のシステムに対するリバースエンジニアリングその他の解析行為
(7)当社等のネットワークへの不正アクセス
(8)第三者のご紹介コードを利用する行為
(9)第三者に自己のご紹介コードを利用させる行為
(10)povo2.0通信サービス、本プログラムの運営等当社等の業務を妨害する行為
(11)本プログラムの趣旨にそぐわないと当社等が合理的理由に基づき判断する行為
(12)法令、本規約等もしくは公序良俗に違反(暴力、残虐、自殺、虐待、わいせつ等)する行為、当社等、povo2.0契約者、被紹介者もしくは第三者の信用を毀損する行為、当社等、povo2.0契約者、被紹介者もしくは第三者の財産・権利を侵害する行為、または当社等、povo2.0契約者、被紹介者もしくは第三者に不利益を与える行為、あるいはこれらの行為を送信、または表示する行為。
(13)紹介者が被紹介者を脅迫し、または虚偽の事項を伝えてpovo2.0通信サービスを紹介する行為
(14)紹介者と被紹介者が同一人となる紹介行為または同一人に対して繰り返し紹介行為をすることで紹介者特典を受領し、または受領しようとする行為
(15)本特典を繰り返し受領することを目的としてpovo2.0通信サービスの契約およびその解約を繰り返す行為
(16)第三者に成りすます行為
(17)当社等が合理的理由に基づき不適切と認める方法でまたは不正に本特典を受領し、または受領しようとする行為
(18)本特典の第三者への譲渡または転売する行為
(19)不正行為を行い、または行おうとする行為
(20)前各号に定める行為のほか当社等が合理的理由に基づきに不適切と認める行為
2. 同一人である限り、povo2.0契約の数等にかかわらず、被紹介者として被紹介者特典を受け取ることができるのは1人あたり1回限りとします。
3. 当社等は、紹介者となって紹介者特典を受け取ることができる回数に上限を設けることがあります。この場合、紹介者は、当該上限を超えて特典を受け取ることができないものとします。

第5条(本特典の不適用)
1. 紹介者は、当社等の定める条件を満たした場合であっても、以下の各号のいずれかに該当するときには、紹介者特典を受け取ることができない場合があります。なお、当社等は紹介者が紹介者特典を受け取ることができなかった場合であっても、紹介者特典を再度提供せず、これに関して当社等は当社等の責めに帰すべき事由がある場合を除き、紹介者に対して責任を負わないものとします。
(1)紹介者特典を受領するために必要な当社等所定の手続きが履践されない場合
(2)当社等の責めに帰することのできない事由により紹介者が紹介者特典を受領できなかった場合
(3)紹介者が本規約等に違反した場合
2. 被紹介者は、当社等の定める条件を満たした場合であっても、以下の各号のいずれかに該当するときには、被紹介者特典を受け取ることができない場合があります。なお、当社等は被紹介者が被紹介者特典を受け取ることができなかった場合であっても、被紹介者特典を再度提供せず、これに関して当社等は当社等の責めに帰すべき事由がある場合を除き、被紹介者に対して責任を負わないものとします。
(1)被紹介者がご紹介コードを所定の方法で入力しなかった場合
(2)被紹介者特典を受領するために必要な当社等所定の手続きが履践されない場合
(3)被紹介者特典を受領する前に被紹介者のpovo2.0契約が解約その他の事由により終了した場合
(4)povo2.0契約にあたって当社等所定の方法で登録したメールアドレスが誤っている、迷惑メールフィルターにより当社等からのメールが受信できない等の事由により被紹介者が被紹介者特典を受領できなかった場合
(5)被紹介者が本規約等に違反した場合

第6条(本特典の取り消し等)
1. 紹介者または被紹介者が以下の各号のいずれかに該当する場合、提供された本特典が取り消され、あるいは本特典の提供が行われない場合があります。
(1)過去に本プログラムを適用してpovo2.0通信サービスへの申し込みを行い、当社等が定める回数を超えて本特典の提供を受けていた場合
(2)当社等が定める上限を超えて本特典を受領した場合
(3)本規約等に違反した場合
2. 前項の規定により本特典が取り消しとなったにもかかわらず、既に利用していた場合は、当該利用分に相当する料金をお支払いただきます。

第7条(紛争等)
本プログラムに関連してpovo2.0契約者、被紹介者および第三者間で生じた取引、連絡、紛争等の一切については当該紛争等の当事者間で解決するものとし、当社等は当該紛争等に一切関与しません。
ただし、当社等が合理的に必要と認める場合はこの限りではありません。

第8条(本プログラムの終了等)
1. 当社等は、本プログラムの全部または一部を予告なく変更または終了する場合があります。
2. 当社等は、事前に通知することなく、保守作業、システム復旧、停電や天災などの不可抗力、またはその他のやむをえない理由により本プログラムの提供を中止または中断することがあります。
3. 本プログラム終了後に本プログラムの条件を充たした場合であっても、本特典を受けることができません。

第9条(権利義務の譲渡禁止)
povo2.0契約者および被紹介者は、本プログラムに係るいかなる権利または義務も第三者に移転または譲渡し、または自己もしくは第三者のために担保に供することはできません。なお、povo2.0契約が終了した場合も同様とします。

第10条(損害賠償責任)
当社等は、当社等が法令等に基づき損害賠償責任を負う場合には、990円を上限としてその責任を負うものとします。但し、当該上限は当社等の故意または重過失のある場合には適用しないものとします。

第11条(準拠法)
本規約等に係る準拠法は、日本国法とします。

第12条(合意管轄)
本規約等に関する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第13条(本プログラムに関する疑義など)
本規約等の解釈や本プログラムの運用などについて疑義が生じ、または本規約等などに定めがない事項が生じた場合は、当社等と紹介者、被紹介者は誠意をもって協議するものとします。

2022年1月31日 制定