1. ホーム
  2. お客さまサポート
  3. SIM開通手続き
  4. eSIM開通手続き

eSIM開通手続き

eSIM

お手続きに必要なもの

  • ご利用端末

    povoを使用する端末

    SIMフリーまたはSIMロックを解除した
    端末
    が必要です。auでご購入された端末は、SIMロック解除は不要です

  • Wi-Fi 等のネットワーク

    Wi-Fi等のネットワーク

    開通前の端末で使用します

  • それ以外の端末

    PCやタブレット等

    QRコードの表示に必要ですが、
    使わない方法も可能です

※他社スマートフォンの設定・操作方法については、お客さまご自身でご確認いただくか、電話機をご購入された事業者までお問い合わせください。

SIMの有効化前にMNP予約番号の有効期限が過ぎた場合は、再度MNP予約番号を取得いただく必要があります。

開通手順

Androidでの開通手順

1.eSIMの有効化(発行)を実施

[ 手順 ]

※20時~9時30分の間にeSIMの有効化を行った場合は、9時30分以降順次有効化が完了します。eSIMの有効化が完了するとEメールでお知らせしますのでお待ちください。
※電話番号を引き継いで契約(au/povo1.0/UQ mobile/他社から変更)した場合、SIMカード有効化をすると回線の切り替えが行われるため、現在お使いの通信サービスはご利用いただけなくなります。

eSIMの設定は、[コード入力方式]と[QRコード方式]の2つの方式があります。

[ eSIM利用端末1台で実施する場合(コード入力方式) ]

※eSIMの設定が完了できない場合、コードのコピーがうまくできていない場合があります。全ての英数字がコピーしていることを再度ご確認いただき何度かお試しください。それでもうまくいかない場合は、下記の「QRコード方式」を行ってください。

※ホーム画面に一度行った後にSTEP02-1の画面へ遷移をするには、ホーム画面左上の人型のアイコン>契約管理から行ってください。

[ 複数台端末をお持ちの方の場合(QRコード方式) ]

※トッピングの購入は、STEP05の発信テスト・モバイルデータ通信テストの確認を行った後にしていただくようお願い致します。

 

以下の手順でモバイルネットワークをpovoに設定してください。

※SIMカードからeSIMに変更した場合は、今までお使いだったSIMカードを抜いてください。

[ 手順 ]

※ご契約の電話番号は、アプリホーム画面左上の人型のアイコンをタップし、プロフィールから確認できます。端末の設定画面で電話番号は確認できません。

povo2.0のAPN設定をし、選択してください。

※auで購入したAndroidスマートフォンも、ほとんどの場合APN設定が必要です。

※電波アイコンの横に「4G」・「5G」と表示されるか、Wi-Fiを切った状態でデータ通信ができていれば本設定は不要です。


[ 手順 ]

※機種により項目名の表示が異なる場合があります。APN(アクセスポイント名)の追加方法を取扱説明書にてご確認ください。

入力いただく項目

[名前]

povo2.0

[APN]

povo.jp

[APNプロトコル]

IPv4 / IPv6

※その他の項目は入力不要です。

※「入力データに誤りかまたは不足しています」と表示が出てAPN設定が完了できない場合はこちら(SOV35、SOV34、SOV33、SOV32など)
※上記のAPN情報でテザリングがご利用になれない場合はこちら

1.発信テスト用番号(111/通話料無料)へ電話をかけ、ガイダンスを最後まで聞いて電話を切ってください。


2.Wi-Fiを切った状態でブラウザを起動し、モバイルデータ通信を利用してWebサイト(https://povo.jp)が閲覧できるかどうかを確認します。

※データトッピング購入前は画面の表示に時間がかかる場合がありますが、画面が表示できれば問題ありません。

発信テストとモバイルデータ通信テストが完了すると、eSIM開通手続きは終了です。
開通手続き終了後にトッピングの購入を行い、povoの世界をお楽しみください!